TOP > 施術事例 > 疲れやすい、痩せれない、肌荒れが気になる、そんな悩み解決の手助けをしてくれる栄養素と食べ物をご紹介!☆

疲れやすい、痩せれない、肌荒れが気になる、そんな悩み解決の手助けをしてくれる栄養素と食べ物をご紹介!☆

過去記事

 

福島県郡山市にある深夜営業22時まで受付可能な美容室、カミケンネクストの本田です☆
 
 
 
こちらの症状を感じた事はありませんか?
 
 

●疲れが溜まる

●イライラする

●肌荒れが酷い

●髪がボロボロ

●筋肉が落ちてきた

●食べても満腹にならない

●痩せれない

 
 
これらの原因は、体の【アミノ酸】が不足してるかもしれません。
 
 
人間は20%がアミノ酸で、
 
その中に自分の体では作ることができない

『必須アミノ酸』

があります。
 
 
 
 
 
 
これが不足すると体をダメにしてしまう現象がおきてしまうんです。
 
 
【アミノ酸】とは私達人間にとってなくてはならないモノです。
 
 
 
 
通常の食事をしていれば不足することはありませんが、好みなどでかたよった栄養バランスになっていきます。
 
 
サプリで必要な栄養素を取ることも可能ですが、
 
 
 
バランスの良い食事が1番の改善になるので、こちらで
栄養素と効果&食べ物をご紹介します!
 
 
 

●必須アミノ酸(自分では作れない栄養)

 
 
 
 
 
 

●L-イソロイシン

 
 
 
多く含まれている食品:
鶏肉、子牛肉、牛乳、チーズ 他     
 
 
 
 
 
 

●L-スレオニン(トレオニン)

 
多く含まれている食品:
卵、スキムミルク、ゼラチン 他  
 
 
 
 

●L-トリプトファン

 
多く含まれている食品:
鶏肉、子牛肉、レバー、魚、ドライミルク、チーズ、ゴマ、落花生
 
 
 
 

●ヒスチジン

 
 多く含まれている食品:
鶏肉、子牛肉、レバー、魚、ドライミルク、チーズ、ゴマ、落花生
 
 
 
 
 

●L-ヒスチジン

 
 
 
多く含まれている食品:
鶏肉、子牛肉、ハム、イワシ、カツオ、マグロ、チーズ、ドライミルク 
 
 
 
 
●L-フェニルアラニン
 
 
多く含まれている食品:
肉類、魚介類、大豆、あずき、高野豆腐、納豆
 
 
などになります!
 
 
健康な体は運動も大事ですが、良い食べ物を食べて内側から補給する事も大事なので、参考にして下さい(^^)
 
本田でした!

理容師・美容師さんへ

カミケンは働く理美容師さんを全力で応援します。

採用情報を見る