TOP > 施術事例 > 30代からのダメージヘアの原因は糖化!?

30代からのダメージヘアの原因は糖化!?

過去記事

こんにちは!

福島県郡山市 半個室型マンツーマン対応の美容室 カミケンネクスト店 早番担当9時〜17時
最終受付 伊東です。

 

年齢が重なるにつれて切れ毛やゴワゴワ、ツヤがなくなってきたなど髪の悩みが増えていませんか?

 

もしかしたら「髪の糖化」が原因かもしれません。

 

・•30代からのダメージヘアの原因は糖化!?•・

 

 

カラーリングや熱によるダメージのケアは知っていてもダメージが髪の内部にも起こっていることはなかなか気づきませんよね。。。それが糖化なのです。

 

内部をしっかりケアすることが美しい髪を長く保つために欠かせません!

 

髪の糖化とは一体どういうことなのでしょうか?

 

・•紫外線によっても髪の糖化が進む⁉︎•・

 

 

髪の糖化は、紫外線の影響を受けることで起こると言われています。

長く紫外線に当たっている毛先ほど糖化が進んでいると推測されるのです。

 

糖化した髪はしなやかな強さを失って固くなっていくので、ゴワゴワ感やもろさが毛先にいくほどより感じやすくなります。

 

・•美髪を作る3つの糖化ケア•・

 

 

美髪を叶えるためには、糖化を防ぐことが大切!

美髪は外側はもちろん、体内からのケアが重要ですよ!

 

 

・•3つの糖化ケア•・

 

➀髪から紫外線対策

紫外線対策として肌に日やけ止めを塗るのと同じように髪もケアをしましょう!

髪用の日やけ止めも効果的ですが、外出時に日傘をさすことも有効です!

最近ではスプレータイプの気軽に使える髪用日やけ止めもありますのでご相談ください!

 

➁質のよい睡眠をとる

理想の睡眠時間は6時間以上!

無理な場合は少しでも長く眠れる状況を作るよう心がけましょう。

最新の研究で眠りホルモンとも言われる「メラトニン」に抗糖化作用があることもわかってきているようです。

睡眠不足は、劣化したタンパク質を体内に溜め込みやすくしてしまうそう。

毎日ぐっすり眠るように努めてみましょう!

 

➂体内の糖化をストップ

お茶の苦味や酢の酸味で甘さに慣れた舌をリセットしましょう!

お茶に含まれる茶カテキンや酢に含まれるクエン酸が味覚をリセットします。

現代の食生活は味の濃い食べ物が多いため
薄味では物足りなくなってしまっている危険が…

糖分が多い食べ物は体内の糖化を加速させてしまうので上手にリセットしましょう。

 

いかがでしたでしょうか??

今日からできる方法をご紹介しました!

糖化予防を心がけて美髪づくりをサポートしましょう!

 

 

伊東のインスタグラムです。
ヘアスタイルをアップ中です!

伊東のLINE@です。
メンテナンスカットのご予約やヘアスタイル等のお問い合わせ・相談はこちらから↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◼︎kamiken.next ≫ (カミケンネクスト)

〒963-8017

郡山市長者2丁目9-19 NEXTビル1階

◼︎営業時間 9時〜22時(最終受付)

◼︎定休日 毎週日曜日

◼︎TEL 024-926-0309

◼︎web http://next-sp.kamiken.jp/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

web予約
https://1cs.jp/kamiken5/x

理容師・美容師さんへ

カミケンは働く理美容師さんを全力で応援します。

採用情報を見る