TOP > 施術事例 > 頭皮が浴びる紫外線は、肌の何倍も影響します!

頭皮が浴びる紫外線は、肌の何倍も影響します!

過去記事

こんにちは。

半個室、深夜営業、マンツーマンスタイル、テレビ、iPad、電子書籍で自由にゆったり過ごせるサロン。

カミケン方木田店の赤間です。

今日は【紫外線】のお話をしていきます。

 

紫外線と聞くと今の時期は敏感に反応するワードですよね。

紫外線は肌が日焼けして黒くなるだけでなく、肌の奥まで入り込んで細胞を壊してしまいます。

対策をせずに肌が日焼けすると、ただ黒くなるだけでなく肌の潤いがなくなり表面が固くなり、弾力も失われてしまいます。

 

子供の頃に日焼けをしずぎて皮が剥けてしまった経験がありますよね?

しかし細胞が活発に働いてくれるため、しっとりサラサラに戻ってくれます。

大人になった今は紫外線で受けるダメージはすぐに回復できず、色々な悩み(シワ、シミ、たるみ、乾燥、肌荒れ)を抱えてしまう場合もあります。

 

また紫外線が落ち着いた季節に入っても、夏に受けた紫外線のダメージの影響で、修復しにくい状態にもなってしまうので、必ずUV対策は行いましょう。

 

ところであなたは、肌にばかり気を配りすぎて、頭皮の対策を疎かにしていませか?

しかし気づかないだけで、肌の倍以上もダメージすると言われています。

※頭皮のダメージは見た目で判断することは難しいです!

 

肌より頭皮の方がダメージを受ける理由として、単純に頭が1番太陽に近い位置にあり面積も広く、太陽の方角を向いても向かなくても360度日差しが当たるからです。

 

例えば車です。

長年大事にしている愛車でもフロントとサイドはピカピカなのに、水平に近い天井やボンネットは紫外線のダメージで塗装が剥がれていたり、色あせたりしていませんか?

さすがに車のようにずっと同じ場所で、日が沈むまで直立不動の人は見たことはありませんが、見える肌もそうですが、頭皮のダメージケアも非常に大切です。

 

UVスプレー、UVクリームを使用した上で、紫外線対策として男女共に効果的なのが、やはり帽子ですね。

ですが帽子を被って頭皮を守れるのは良いですが、逆に蒸れてしまい頭皮に悪影響を与える場合もあるので、日陰に移動して帽子を取り、適度に風を通してあげましょう。

 

ここで紫外線対策オススメアイテムのご紹介です。

・全身使えるUV+虫除けスプレー

  

これ1本で全身を紫外線から守れるアイテムです。

・肌にも優しく、保湿性にも優れてるUVミルク

なめらかなつけ心地で肌のうるおいも守りながら、紫外線や外敵もガードしてくれます。

 

UVブロックはもちろん、虫除け効果もありますのでキャンプ、バーベキュー、カブトムシ採取の時にも大活躍。

さらに子供の肌に優しいノンケミカル処方になっているので安心して使用できます。

虫除けスプレー独特の香りはせず、爽やかな6種の天然アロマの香りで女性にも使いやすいです。

どちらも常に持ち歩きたいアイテムの1つですね。

 

夏は冬に比べて倍以上の紫外線の量です。

特に影響を受けやすい頭皮は、比較的に日照時間の長い10月中旬までは、夏が終わったからと油断せずケアを続けるようにしましょう。

肌だけでなく、頭皮もしっかり紫外線対策をして、いつまでも綺麗な肌、頭皮を維持していきましょう。

 

『もっと詳しく知りたい!』

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

下記のLINE@からでもお気軽にご相談ください。

お客様からご相談やご予約と多数のお問い合わせをいただいております。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

Instagramでスタイル、たまにプライベートも投稿しております。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

■ kamiken.方木田(カミケンホウキダ)

■ 〒960-8163

■ 福島県福島市方木田字北谷地1-5

■ 営業時間 9時〜22時(最終受付)

■ 赤間担当時間 14時〜22時(遅番)

■ ☎︎:024-573-5973

■ 24時間受付可能のご予約アプリはこちらから

お店、スタイリストの情報は下記の画像をクリック

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

理容師・美容師さんへ

カミケンは働く理美容師さんを全力で応援します。

採用情報を見る