ニュース

TOP > NEWS一覧 > 【採用情報】カミケンってどんな職場?スタッフインタビュー①

【採用情報】カミケンってどんな職場?スタッフインタビュー①

ニュース

髪書房様より出版させていただいたカミケン代表鈴木の著書「脱・職人経営」より、スタッフインタビュー記事を抜粋公開します。



カミケンに入る前は、大型チェーン店でFCオーナーを目指していました。

朝6時半に出社し、営業後はミィーティングや練習会で、帰宅は真夜中。

完全なオフ日は5年間で1度もありませんでした。

たくさん学ばせてもらって感謝しかないのですが、自分の時間は全くありませんでしたね。

結婚のために福島市に戻るタイミングでカミケンに入社しました。

方木田店で勤務後、パセオ店がオープンするタイミングで配属に。パセオ店は日曜日が定休日なのですが、最初は「本当に休んじゃっていいの?」と半信半疑でした。

日曜日に休めるなんてありえないと思っていたので。

それがカミケンに入ってから唯一困ったことです(笑)。

今は小さな子供が二人いるのですが、幼稚園に入園したら運動会も問題なく見に行けそうです。一緒に過ごせる時間もたくさん持てるようになって、家族は喜んでいます。

仕事の面では、一人ひとりのお客様とじっくり向き合えることが喜びですね。

以前の店では掛け持ちは当たり前、多い時は1日30人ほど入客していたので。

そこでは一番偉いのはうまくて早い人、次が下手でも早い人(笑)。

カズさん(鈴木社長)は本当に現場に来ないんです(笑)。

数字に関してもプレッシャーをかけられることがほとんどない。

だからこそ自分の行動に自覚的にはなりますよね。

スタッフの行動管理など、日々学ばせてもらっています。カミケンに入ったのはのれんわけ制度があったから。オーナーを目指してまだまだ精進していきます。

理容師・美容師さんへ

カミケンは働く理美容師さんを全力で応援します。

採用情報を見る