TOP > 施術事例 > 冬のパサパサ乾燥が気になる!ご自宅でできる簡単対策はこちらから☆

冬のパサパサ乾燥が気になる!ご自宅でできる簡単対策はこちらから☆

過去記事

 

こんにちわ!福島県郡山市にある深夜営業半個室型美容室、カミケンネクストの本田です!
 
 
 
冬といえば乾燥の時期。
女性には美容のトラブルが多くなる季節ですね。
 
 
 
髪や頭皮が乾燥すると枝毛や切れ毛ができたり、フケやかゆみなどのヘアトラブルが起きがちになります。。。
 
 
そこで冬の正しいヘアケアで美髪を目指していきましょう!(^-^)
 
 
 

【冬にヘアトラブルが起こりやすい理由】

 
冬は湿度が20~30%と、空気が非常に乾燥する上に、暖房が効いている場所が多くなります。
 
 
 
これが、水分を奪う原因となり、
寒さからくる頭皮自体の皮脂の分泌量の低下と相まって、乾燥の悪循環に。
 
 
 その結果、髪の毛は、表面のキューティクルが剥がれ、内部のタンパク質や水分が出て行き、
枝毛や切れ毛ができてしまいます。
 
 
頭皮は、皮膚の潤いがある角質層が荒れ、
フケやかゆみなどのトラブルに繋がります。
 
 
このままにしておくと、最終的には
髪の成長に大きな影響を及ぼすことになります。
 
 
 
 

【食生活でのポイント】

 
 
・髪の元の「タンパク質」を中心にバランス良く。
 
まずは、乾燥にも負けない健康な髪を育てるために、食生活が大事です。
 
 
そのためには、髪の元となる「タンパク質」を中心に、色々な食品をバランスよく食べることが大事です。
 

・ツヤ髪を目指すなら、「油」の摂取も不可欠!

 
そして、髪のツヤの元となる「油脂類」もしっかり摂ってください。
 
毎日の食生活で油脂が不足すると、髪の毛をコーティングするための皮脂の分泌量も減少します。
 
 

油脂は、動物性のもの植物性のものどちらでも構いませんが、健康のことも考えると、植物性のものの方がいいかもしれません。

 
 
 
 
 

【規則的な睡眠】

 
 
睡眠不足になると、血管が収縮して、頭皮へ栄養が届きにくくなるので、髪の毛が細く弱くなります。
 
 
 
 
 

【バスタイム時のヘアケア】

 
 
バスタイムにできるケアといえば、「トリートメント」です。
 
 

リンス、コンディショナーは髪の表面に吸着するもので、トリートメントは髪の中に浸透していくものです。

 
そのため、冬は特にきちんと「トリートメント」と表記されているものを使うようにしましょう。
また、時間があれば
 

トリートメントがついた状態で、ホットタオルを頭に巻いて5分ほどおき、保湿成分をじっくりと髪に浸透させてあげると、なお効果的です。

 
 
 
 
 

【血行を促進する簡単頭皮マッサージを】

 
 
頭皮を頭の下からてっぺんに向かって持ち上げるように、指の腹でしっかり頭皮を動かすように、刺激していきます。
 
 
マッサージによって頭皮の血行が促進され、栄養も一緒に届くので、健康な髪を育てることができます。
 
 
 
 

【洗い流さないトリートメントの活用】

 

髪を乾かす前に、アウトバスのトリートメントをつけることも大事なポイントです。
 
 
あまりベタベタしたくない場合はミルクタイプの保湿成分でコーティングして閉じ込められるので、オススメです。
 
 
 
 
 

【たまには美容院でスペシャルケアを】

 
たまには美容院でヘッドスパを受けたり、トリートメントをしたりできたら、さらに良いですね。
 
頭皮の栄養補給と血行促進、そして髪の毛にも保湿成分を行き渡らせ、キューティクルを引き締めることができるので、髪の乾燥改善が期待できます。
 
全てできればどんどん良くなりますが、なかなか難しいかと思います。
 
自分でできるほんの少しずつでも良いので、取り入れていただけたら、頭皮も髪も、よりいい状態で過ごせると思いますので参考にしてください(o^^o)
本田でした!(^-^)
 
 
 
ご予約はこちらをタッチ⬇︎
 
 
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

◼︎kamiken.next ≫ (カミケンネクスト)

〒963-8017

郡山市長者2丁目9-19 NEXTビル1階

◼︎営業時間 9時~22時(最終受付)

◼︎定休日 毎週日曜日

◼︎TEL 024-926-0309

◼︎web http://next-sp.kamiken.jp/

★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

理容師・美容師さんへ

カミケンは働く理美容師さんを全力で応援します。

採用情報を見る